スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています





「少年野球」(中学)
中学もすっげー厳しい監督だった!!
監督はクラスを持つ技術家庭の先生で、
何と!野球経験がなく、独自で野球を勉強した方でした。
「先生」と「監督」というふたつの顔を持っていて、
僕からすると何かちょっと変な感じだった気がします。

練習は勿論休みなし!汗汗
生徒も大変だけど、監督にも当然家庭があったんだよな・・
今思うと、奥さんもよく我慢したよな〜。

その甲斐があってか、県大会では敵なし!
これまた優勝常連校!ぴかぴかぴかぴか

試合の時は会場まで、全員自転車で1時間かけて通ってました。
3年時は関東大会にも出場したんだけど、結果は1回戦負け・・。

山梨の冬は1シーズン何回か雪が積もるのですが、
僕は練習が出来ないだろうと思って朝の〜んびりしていると
監督から連絡が入り、

「長靴をもってこい!」

グランドに行くと、長靴を履いてランニング。
よく皆で「頭おかしいだろ〜〜〜下向き下向き」って、
監督の悪口言いながら走ってましたね(笑)

でも、小学校の監督も中学校の監督も、
とにかく野球が好きで、生徒にも愛情があり、
熱心に野球を教えてくれましたね。
子供に夢を抱いてくれていたんでしょうね。
今は、すごく感謝しています。

高校野球・社会人野球に続く…!

あ、そうそう、元阪神タイガースの中込伸投手と同郷で、
小学校の時から常にライバル関係でした!!
(小学校の頃からアイツはめちゃジャンボで、僕はチビあせあせ





スポンサーサイト




コメントを書く:












コメント:
from chat  2012/09/28 6:12 AM,  
LAで会って食事することが出来るとは思ってなかったか
from 中込  2009/07/07 10:45 AM,  
同じ高校の卒業生です(歳は四條と同級生)
うちの次男も中学野球をしています(現在3年生)
失礼ですが久慈さんと同じ様に身体が小さいですが、
その小さい身体を生かして身体全体で打ったり投げたりする様に心がけさせてます。現在は1番ピッチャーとしてチームに貢献?してると思います。

春の選手権では県大会優勝、これから総体の県大会も行われます。

その前には山梨クラブ(県選抜チーム)の一員として関東大会に出場します。

久慈選手みたいな素晴らしい選手を目標に頑張って欲しいと思っています。

出来れば私の大好きな阪神タイガースでプレイしてくれれば最高です(ありえないですけどね)


from みか  2006/05/31 4:04 PM,  
久慈さん、更新ありがとうございます。
毎日見に来たいのですが、なかなか来れません・・・(泣)

小・中時代のお話、楽しく読ませていただきました♪
雪が積もっていてもランニング・・・文句を言いたくなる気持ち、よくわかります(笑)

最後になってしまいましたが。
ファンレターの宛先、教えていただきありがとうございます。
日本語が苦手なので、ゆっくり言葉を考えて送らさせていただきます。
from 虎将ちゃん  2006/05/30 10:31 AM,  
小、中の野球小僧時代を読ませていただきました^^

雪の中長靴で監督の文句垂れながらのランニング・・・
その姿を想像したらむっさわらけました(爆)

うちも山梨でも結構な豪雪地帯なので(でも今年は降らんかったな〜)
雪の中走るとボッソボッソ音言わしながら走ってたんかなあ(笑)

鉄拳制裁の練習姿って昔はけっこう当たり前な感じだったんですけど
今はないのかなあ・・・PTAが大騒ぎになんのかなあ・・

今だからどれも明るく話せるエピソード。
当時はマジでたまったもんやなかったでしょうね^^;

中込選手と常にライバル関係にあった・・
そうかあ・・^^
後に関西は阪神で同じチームになって、縁ってホンマおもろいですね!

またその話も聞かせてくださいね☆


from マイアミ  2006/05/28 9:37 PM,  
更新ありがとうございます。
野球経験のない監督さんの元で山梨では敵無しの状態だったとは
ほんとう凄いですね。
やはり久慈さんをはじめ、素材も良かったのでは?と思ったりしてます。
しかし、長靴でのランニングは当時疑問だらけだったとは思いますが
今となっては笑える(?!)思い出として心に刻まれているのですよね。
久慈さんの小学中学時代を聞けて、本当嬉しいですヾ(≧∇≦)〃
また、高校、社会人、プロ、の思い出など、楽しみにしています♪
中込さんは昔からジャンボだったのですね〜。やはり・・・。
中込さんとのエピソードも楽しみにしてます〜♪

from てるてるぼうず  2006/05/28 10:15 AM,  
野球少年シリーズ、とても楽しませてもらっています。
やっぱり子どもの頃から相当厳しい練習環境で練習されていたんですね。
努力は一日にしてならずだなと思いました。
でも子供時代のお話は、なんだかほほえましかったです。
from EM32  2006/05/28 1:56 AM,  
ブログ更新ありがとうございます。

長靴でグランド走れるんですね・・・・・・。今までの人生で長靴履いてグランド
走ってる人は見た事も、聞いた事もなかったので驚きです。

どんなに練習がきつくても、野球が好きで、自分達も大切にしてくれてる事
が伝われば乗り越えれるんですね。
久慈さんが今まで出会われてきた監督やライバルの方々、厳しい練習に
耐えた久慈さんがいてくれたからこそ、『久慈選手』に逢えたかと思うと、
久慈さんの現役時代を見続ける事が出来た自分は本当に幸せものだな〜
とつくづく思います。

久慈さんがどんな素敵な方々に出会ってきたのか教えて頂けるのを、
次回も楽しみにしてます。
from さとき  2006/05/28 1:43 AM,  
うわ〜い、阪神首位!!ほんと、連覇しちゃいますよぜったい!!
久慈さんもあの復刻版ユニでプレーしてるお姿見たかったなあ…。

さて、中学時代も野球一筋で、ほんと野球がお好きだったんだなあとしみじみ。それだけ打ち込めるものがあって素晴らしいです。
次回は高校野球編!?ものごっつ興味ありますねェ★社会人野球時代も存知あげないので早く読みたいです★★★
from わかこ  2006/05/27 9:59 PM,  
久慈さん、御覧になりましたか?清原選手の逆転サヨナラホームラン!!
すごく感動して、涙がでてしまいました。とてもご苦労された方が、活躍されることは、とてもうれしいものです。
あの場面で、ホームランを打ってしまうなんて、やはりすごい方なんですね。野球は、やっぱり素晴らしい!!久慈さんも、いつか戻ってきてください。いつまでも、お待ちしております。
from オーちゃん  2006/05/27 9:14 PM,  
久慈さんはじめまして。
つい数日前に友達にこのブログのことを教えてもらいました。
パソコンを持っていないので、携帯から見ています。
友達には久慈さんのブログは、
絶対パソコンで見たほうが楽しいよ!と、言われました。
動く写真もあったりするって聞いて、
時代遅れですが、夏のボーナスが出たらパソコンを買おうと思ってます。
ちなみに私は、山梨出身、広島在住の中日ファンです。
今も久慈さんが大好きです!
お体に気をつけて、これからの活躍を心待ちにしています!
from ken  2006/05/27 8:10 PM,  
ブログの更新をありがとうございます。
小学校は「野球少年」で中学校は「少年野球」。
このタイトルの意味を息子とあれこれ想像しあいながら楽しんでいます。
息子には「久慈さんのようになりたければ、自転車で試合会場まで行け!」が、昨日からの口癖です(笑)
次回も楽しみにしています。
from トン  2006/05/27 7:13 PM,  
毎回楽しいお話ありがとうございます。ところで久慈さんのグッズなんかがあれば良いなと思うのですが、そのような予定はないですか。
from taka  2006/05/27 5:31 PM,  
いいお話ですね。
久慈さんの少年時代の話が聞けて、ブログの存在にとても感謝しています。
長靴を履いてのランニング、辛いでしょうね。。。
でも、その頃のトレーニングがあってこそ、プロでこんなにたくさんのファンに愛される久慈さんが育ったんでしょうね!
高校時代、社会人と続きも楽しみにしています。
更新、ありがとうございます。
from まい  2006/05/27 4:27 PM,  
わぁぁい♪更新されてる\(@^▽^@)/
今回も楽しく読みました。
こうやってシリーズ?順番に読んでると・・
久慈さん、本当に、

野球一筋!!!

だったんですね(^-^)
ブログでしか知れない久慈さんのいろいろな話が聞けて、
とても嬉しいです☆
次回更新もほんと〜〜〜に心から!
首を長ぁぁぁぁくして待っています。
この声が届きますように♪
from 美穂  2006/05/27 1:07 PM,  
久慈さんの小中エピソード楽しく拝見しました。
久慈さんの野球好きがすごく伝わってきてうれしいです☆
でも好きだけではなく野球への努力・頑張りや監督さんたち周りの方の支えがあって今の久慈さんを応援することができるんですね。
久慈さんが監督さん達に感謝されているように私もなんだか感謝の気持ちになりました♪
今度は久慈さんが誰かを育てたりしていく姿が見れるんでしょうね〜すっごく楽しみです!
もちろん野球ばっかでなく家庭も大切に(笑)頑張ってください!
from トモ  2006/05/27 11:42 AM,  
更新ありがとうございます☆ほんと楽しみで仕方ないです。
久慈さんの野球話が聞けるなんてっ!!
中込さんと小学校からのライバルだったとは。でもなんだか素敵ですね☆
私も子供が男の子だったら絶対野球させたいので、自分から野球をしたいと言ってくれるように、久慈さんの話で勉強させてもらいます!!
また次回の更新楽しみにしていますね♪
from さやか  2006/05/27 11:22 AM,  
前回からの「野球少年」シリーズ、楽しんで読んでます。
久慈さん、ちっちゃい頃から野球が好きだったんですねー。
そしてそのまま職業にされ、活躍されたのはすごく幸せで素敵な事だなぁと思います。

私がちっちゃい頃好きだった事はなんだろ?と考えてしまいました。
私の今ついてる職業は、昔からしたかった事とは違います。
それでも、向いてるのかな?と思って毎日働いてます。
野球に関して言えば、仕事で中継見れなくても、新聞やネットで結果見て
「今日も阪神勝ったし、私も仕事がんばろう!」と励みになってます。
もちろん、今は、この久慈さんのブログもその励みの一つです。


from サメ虎  2006/05/27 10:23 AM,  
なんか・・自分の子供時代とシンクロさせて読んでしまいました(笑)変なんですけど、なつかしい雰囲気の話でした。すんごいおもしろかったです!!今後も久慈さんの懐古禄、楽しみにしています!!
from nabajo  2006/05/27 12:11 AM,  
ええなぁ〜〜この時代のテルちゃんってどんな小僧やってんやろ?

恩師・先生っていくつになっても「先生」やもんな。大切にな!
from かんちゃん  2006/05/26 10:26 PM,  
久慈さんこんばんは。毎回ブログ楽しくよませていただいています(^.^)
私の甥っ子も今リトルリーグに所属していて、学校の休みの日は練習や試合に行っています。監督やコーチも休みを返上してやってるってことは、奥さんさびしいだろうな・・・ということを久慈さんのブログを見て気づきました。ほんまや〜って感じです。甥っ子はまだ野球を始めたばかりですが、楽しく行っているようです。野球が大好きになってくれたらいいな。

久慈さんは中込さんと連絡したりはしているんですか?またいろいろのお話楽しみにしています。
from くろ  2006/05/26 6:44 PM,  
久慈さん、今日も更新ありがとうございます!
待ってましたよ〜〜〜〜〜〜!!!
中込さんと小学生からのライバルだったんですか??
対決が見たかった!!(笑)
「頭おかしいだろ〜〜〜」のくだり、爆笑しました!
僕も中・高と部活でそんなこともあったような・・!?
次回もメチャ楽しみです。
from EMA  2006/05/26 2:06 PM,  
雪の中を長靴はいてランニング!
試合会場まで一時間も自転車!?
ハードな中学時代だったんですね〜〜〜(>_<")
でも、久慈さんが「野球少年」だった頃を想像しつつ、
楽しく読ませていただきました♪
高校・大学も楽しみにしています!
プロになってからのお話もつづきますように^^
from わかこの父  2006/05/26 1:00 PM,  
 小、中学校の先生に感謝されているとのこと、感銘をうけました。戦中生まれの私にも、いまだに感謝している中学校時代の恩師がいます。久慈さんの時代にもまだ、そんな先生がいらっしゃったのですね。嬉しくブログを拝見させていただきました。(因みに、わかこも先生が好きな生徒でした。)
from わかこ  2006/05/26 11:44 AM,  
野球経験がないのに、独自で勉強されて監督をされていらっしゃった先生は、すごい方ですね!!それも、県大会では敵なしの優勝常連校とは。
ただただ、驚くばかりです。中込さんとは、小学校の時から、もうライバル
関係だったのですね。高校の時からとばかり、思っていました。ライバル関係だったお二人が、約十年後に同じチームでプレーされていたなんて、不思議な縁を感じてしまいます。
私は生まれは栃木県なのですが、小さい時に関西に引越ししました。
栃木県に住んでいた時に、すごく雪が積もった時があって、家族で雪うさぎを作ったのを、なんとなく覚えています。関西に来てからは、雪が積もる光景を目の当たりにすることは、ほとんどありませんね。
小学校、中学校の練習内容を拝見させていただいて、小さいころから基礎的なことをきちんと練習されているからこそ、プロ野球で観客を感動させるプレーができるのだと思いました。真面目にコツコツやること、毎日の努力を
怠らないこと、この二つは、やろうとおもっても簡単にできることではないですよね。私は、それは素晴らしい才能だと思っております。
長々となりましたが、最後に、ブログの更新、ありがとうございます。











CALENDAR
SMTWTFS
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>


最新記事一覧


バックナンバー


コメント


リンク

     








































Copyright © 2006 kuji blog Some Rights Reserved.